シレストむろと リニューアルオープンのお知らせ

「シレストむろと」が平成29年3月27日(月)~4月下旬の間、館内設備作業を終え、新たに平成29年5月21日リニューアルオープンしました。

室戸海洋深層水100パーセントを利用した健康増進施設です。約34℃と、体温に近く負担のかからない不体感温度に設定した温水プールをはじめ露天風呂、フィンランドサウナ、外気浴ホットタブ、足湯など、本格的な施設を完備。

高知大学医学部の研究に基づいた指導のもの、さまざまな水中運動プログラムを実施するなど、リラックスするとともに、楽しみながら健康になることを目指しています。

館内のレストランも人気です。

休館中はご迷惑をおかけしましたが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

「キラメッセ室戸」鯨館がリニューアルオープン

※鯨館 リニューアルオープンのお知らせ※

平成29年3月4日に開幕する「志国高知 幕末維新博」に合わせて、 高知県室戸市吉良川町の道の駅「キラメッセ室戸」の鯨館が3月4日、リニューアルオープンしました。

従来の史料展示に加え、バーチャルリアリティー(VR)技術を盛り込んだ体感コーナーを新設。江戸、明治期に盛んだった古式捕鯨文化を学ぶことができます。

鯨館は1996年オープン。クジラの模型や骨格標本のほか、勢子(せこ)舟などの漁具を展示し、約300年続いた室戸の捕鯨文化を伝えてきました。

維新博に向けて、幕末前後に行われた古式捕鯨への理解を深めてもらおうと、総事業費約1億9千万円で館内を改装。クジラの模型や標本、勢子舟、展示史料などはそのまま残しました。