室戸岬灯台

室戸岬灯台室戸岬のシンボルは、青い空と海のはざまに立つ白亜の灯台。 明治32年以来、 航海者たちの安全を照らす水先案内人として活躍しています。レンズの大きさは直径2m60cmと日本最大級(日本に5つしかない第1等レンズのうちの1つ)。 光達距離は49kmと日本一。毎年11月1日に近い日曜日に行われる「灯台まつり」(2015年は10月31日(土)と11月1日(日))の日には、 内部を一般開放しています。 ●高知県室戸市室戸岬町〔MAP〕 【アクセス】  高知東部交通バス停“室戸岬” 下車、  へんろ道を登って約20分~30分。  同じくバス停“室戸スカイライン  登り口”下車、徒歩約 40分。  車で1.2km、駐車場から徒歩5分。




カテゴリーから探す

観たい、体験した、買いたいなど目的別に検索できます。

  • 自然・文化を見る
  • 遊ぶ・体験する
  • 特産品を買う・味わう
  • お食事
  • 泊まる
  • 季節ごとのイベント情報一覧

一般社団法人 室戸市観光協会
〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町6939-4
TEL:0887-22-0574(FAX兼用)
E-Mail:info@muroto-kankou.com

  • 室戸市観光協会 ツイッター
  • 室戸市観光協会 フェイスブック